忍者ブログ
極真会館 横浜港南支部 支部長の羽田シゲルです。 私たちの支部は松井章圭館長の下、横浜市の黄金町/阪東橋・本牧・上大岡・戸塚・東戸塚・泉・金沢など7ヶ所の道場で活動しています。このブログでは、道場の活動・出来事を中心に、グルメ・親バカ日記などの気まま事も書いて行きます。気楽にお付き合い下さい。 ご意見・ご感想などのコメントも大歓迎です! (2006/12/9開始)
2017/06/27/Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/02/26/Tue
DSCN2725.JPG
妻の料理本を拝借してオニオングラタンスープを作りました。

レストランに行くとよく食べるお気に入りのスープなので一度位は自分で作ってみようと思い立ちました。

大きな玉ねぎを4個スライスし、バターで軽く炒め蒸し焼きにします。

しんなりしたらフタをして数分蒸し焼きにし、そのあと弱火で水分を飛ばしながら濃いきつね色になるまでじっくり炒めます。

「じっくり炒めます」と言っても半端なじっくりさではありませんでした。

焦げ付かないように面倒を見ながらひらすらです。

1時間以上掛かりました。

途中からはコンロの前に椅子を置き、読書をしながら炒めたので良い読書が出来ました。

赤ワインで煮詰め、スープを入れてみると思ったよりも甘くお店の味に近づけるために結構苦労しました。

美味しさでは到底レストランにかなわないかも知れませんが、自分で手間ひま掛けないと味わえない 『 味 』 というものがありますね。

それにしても玉ねぎという野菜は生でも炒めても煮ても。。何しても美味しい食材です。

ピラミットを作った労働者も食べたと言われるほど精がつく食べ物だそうです。

実はイチゴと同じくらいの甘みを持つそうですが、同時に持つ辛さで分からなくなっているそうです。

料理したときの甘みはそういう理由だったんですね。

アカデミー賞だったら「野菜の助演女優賞」といったところでしょうか。。。?


いつもクリックありがとうございます。
さて、今日のランキングは。。。?
⇒⇒ 人気blogランキングへ
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
それでは...
今年のバーベキューでの食べさせてくださいね
余部 忠司 2008/02/26(Tue)23:42:28 編集
NO~!
100人分のオニオングラタンスープを作るのに玉ねぎを何時間炒めればいいか分かりません。。。
BBQは肉を食べましょう!!
羽田シゲル 2008/02/26(Tue)23:58:36 編集
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




羽田シゲルのつぶやき
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
facebookで交流しませんか?
プロフィール
HN:
ハネダ シゲル
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1967/11/23
職業:
極真会館横浜港南支部 支部長
自己紹介:
国際空手道連盟 極真会館 横浜港南支部・支部長の羽田シゲルです。
最新CM
[11/30 菅父]
[11/09 鈴木]
[10/21 小林修]
[09/01 菅父]
[07/29 徐]
[06/27 元道場生]
[06/27 元道場生]
[06/10 江村 利恵]
[04/20 赤澤で~す]
[04/13 堀井浩]
バーコード
フリーエリア
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]
アクセス解析 - はねだブログアクセス解析 <body bgcolor='#000000'> </body>