忍者ブログ
極真会館 横浜港南支部 支部長の羽田シゲルです。 私たちの支部は松井章圭館長の下、横浜市の黄金町/阪東橋・本牧・上大岡・戸塚・東戸塚・泉・金沢など7ヶ所の道場で活動しています。このブログでは、道場の活動・出来事を中心に、グルメ・親バカ日記などの気まま事も書いて行きます。気楽にお付き合い下さい。 ご意見・ご感想などのコメントも大歓迎です! (2006/12/9開始)
2017/08/17/Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/09/12/Mon
神奈川県大会新人戦“金太郎杯”が無事終了しました。

暑い1日、選手は応援の皆さんも大変お疲れさまでした。

そして審判・コーチ・セコンドとして進んで協力してくれた皆さん、いつも同じ言葉になってしまいますが、お疲れさまでした。
そしてありがとう!


今大会に、横浜港南支部から44名(うち5名が団体戦)の選手が出場しました。

また、大会に出場しないけれど応援に駆け付けてくれる道場生が増えて来たことは非常に嬉しいことです。

こうして仲間同士がお互いに応援し合えるこの良い慣習を広げて行きたいと思います。

この大会は新人戦の名の通り、大きな大会の為に経験を積む場です。

勝っても負けても、自分の課題や成長を確認し、次の稽古に活かして欲しいと思います。

選手諸君は、
勇気を出して試合に挑戦したこと、
この大会に向けて稽古を頑張ったこと、
緊張に耐えて大会当日を迎えたこと、

そして、全力で戦ったことに誇りを持ってこれからの稽古に臨んで欲しいと思います。

少年部のお父さん・お母さんは、たとえ結果が思わしくなかったとしても、それがお子さんが全力で戦った結晶です。

決して否定することなく、緊張の中で頑張ったことを労った上で、今後への激励をして頂きたいと思います。

最後になりますが、うちの坊主に沢山の応援を頂いた皆さんに父親として心から感謝申し上げます。

私が彼の試合でセコンドについてあげれることは、これまでもこれからも無いと思います。

試合中に応援の声を掛けてあげることも出来ません(涙)

それ故に皆さんの声援が大変貴重です。

息子が入門して、道場に子どもを預ける親御さんと気持ちを共有することが出来、

息子が試合に出るようになって、子どもを試合に送り出す親御さんの気持ちを心で理解出来るようになりました。

この事は支部長としても師範としても私を成長させてくれることです。

下手くそな技ながら息子が懸命に戦っている姿を見て、

「極真空手は素晴らしい!」
と心底思いました。

これから指導者としても更に精進しようと決意を新たにしました。





PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




羽田シゲルのつぶやき
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
facebookで交流しませんか?
プロフィール
HN:
ハネダ シゲル
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1967/11/23
職業:
極真会館横浜港南支部 支部長
自己紹介:
国際空手道連盟 極真会館 横浜港南支部・支部長の羽田シゲルです。
最新CM
[11/30 菅父]
[11/09 鈴木]
[10/21 小林修]
[09/01 菅父]
[07/29 徐]
[06/27 元道場生]
[06/27 元道場生]
[06/10 江村 利恵]
[04/20 赤澤で~す]
[04/13 堀井浩]
バーコード
フリーエリア
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]
アクセス解析 - はねだブログアクセス解析 <body bgcolor='#000000'> </body>