忍者ブログ
極真会館 横浜港南支部 支部長の羽田シゲルです。 私たちの支部は松井章圭館長の下、横浜市の黄金町/阪東橋・本牧・上大岡・戸塚・東戸塚・泉・金沢など7ヶ所の道場で活動しています。このブログでは、道場の活動・出来事を中心に、グルメ・親バカ日記などの気まま事も書いて行きます。気楽にお付き合い下さい。 ご意見・ご感想などのコメントも大歓迎です! (2006/12/9開始)
2017/09/26/Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/17/Sat
sannpo-07.JPG
夏規2才5ヶ月。

抱っこ&ベビーカーでのお散歩を卒業しつつある夏規は「おててはギュっ」を覚えて、おりこうに手をつないで散歩出来るようになりました。

散歩に行くと夏規の頭の中はバス・トラック・タタンラタン(ゴミ収集車)のことで90%を占領されてしまいます   

トラックが行ってしまうと、また通らせろとダダをこねます。

いくら何でも、トラックを追いかけて行って運転手さんに「すみませんが引き返してもう一度あそこの泣いている子供の前を通過してもらえませんか 

なんて言えませんもんね。。。  

自分も2才の頃はこうだったのかなあぁ・・・と思います。

夏規を見ているとタイムスリップして子供の頃の自分を見ているような錯覚をすることが時々あって不思議な感覚になります。

同姓の子供に対しては誰でもこういう感覚を持ちませんか?

夏規が恥ずかしいことをすると自分が恥ずかしくなるみたいな。。。

子供が出来てから涙もろくなりました。

今日も録画してあった「東京タワー」第1話を見てしまいました 
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
子供
少し長くなります。

自分にはまだ子供はいませんが(子供どころか相手もいませんが…)、5歳の姪に毎月絵本を3~4冊送っています。
その効果か、先日「マラソンゆきだるま」という姪が文と絵をかいたのを姉がメールしてきましたが、教えてないのに文体も7・5調になっており、「おぉ、日本人のDNAだ!」と驚きました。

正月に帰省した時のこと。
姉の友人が子供(女の子)を連れて遊びに来ました。歳も同じくらいで早速2人で遊び始めましたが、2人ともなぜか語尾が「…だわ」「…なのよ」とか普段絶対使わない口調に。思わず吹き出しましたが、これは以前にも近所の子供が同じように話してたのを聞いたことありますが、テレビアニメのキャラクターになりきってるようですね。
自分もその時期はヒーローになりきってたのかなぁと思いました。

子供の成長はとても変化があって興味深いものですね。
左居 2007/02/17(Sat)08:01:03 編集
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




羽田シゲルのつぶやき
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
facebookで交流しませんか?
プロフィール
HN:
ハネダ シゲル
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1967/11/23
職業:
極真会館横浜港南支部 支部長
自己紹介:
国際空手道連盟 極真会館 横浜港南支部・支部長の羽田シゲルです。
最新CM
[11/30 菅父]
[11/09 鈴木]
[10/21 小林修]
[09/01 菅父]
[07/29 徐]
[06/27 元道場生]
[06/27 元道場生]
[06/10 江村 利恵]
[04/20 赤澤で~す]
[04/13 堀井浩]
バーコード
フリーエリア
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]
アクセス解析 - はねだブログアクセス解析 <body bgcolor='#000000'> </body>