忍者ブログ
極真会館 横浜港南支部 支部長の羽田シゲルです。 私たちの支部は松井章圭館長の下、横浜市の黄金町/阪東橋・本牧・上大岡・戸塚・東戸塚・泉・金沢など7ヶ所の道場で活動しています。このブログでは、道場の活動・出来事を中心に、グルメ・親バカ日記などの気まま事も書いて行きます。気楽にお付き合い下さい。 ご意見・ご感想などのコメントも大歓迎です! (2006/12/9開始)
2017/07/26/Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/06/Wed
DSCN3869.JPG
東京で打ち合わせがあり、帰りにちょっと寄り道をし 「 靖国神社 」 へ参拝しました。

神社境内の木陰に入ると暑さも少し和らぎ一昔前に感じた 「 夏の風情 」 を感じることが出来ました。

日本人として、時々はここを訪れ日本の為に命を捧げてくれた 「 英霊 」 に感謝の意を表すのは大切なことだと思います。

終戦記念日を前に、毎年この時期は戦争・終戦に関する番組が多く放送されます。

本来この時期だけではいけないのですが、日本という国について、戦争について考える良い機会だと思います。





さて、今日のランキングは。。。?
⇒⇒
人気blogランキングへ
PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:
真日本主義・祖国から忘れられた靖国の英霊たち
「日本の外務省が守る支那の国益」について  今年の8月15日も、日本の総理大臣は靖国神社を参拝しない。するのか、しないのか、そこにばかり興味が集中しない夏休みには、それを逆手にとって、靖国問題を根底から議論しつくしてみるのもいいと思う。  国を守った戦死者の慰霊は、どこでもやっている。それを否定する日本人はさすがに、いまでは無いと思う。国家主権が、国家を守った戦死者に感謝しつつ慰霊する行為は、しかし、国家の存在そのものを否定する考えをもつ人物にとっては、けっしてうけ入れられない。したが...
URL 2008/08/08(Fri)14:26:28




羽田シゲルのつぶやき
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
facebookで交流しませんか?
プロフィール
HN:
ハネダ シゲル
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1967/11/23
職業:
極真会館横浜港南支部 支部長
自己紹介:
国際空手道連盟 極真会館 横浜港南支部・支部長の羽田シゲルです。
最新CM
[11/30 菅父]
[11/09 鈴木]
[10/21 小林修]
[09/01 菅父]
[07/29 徐]
[06/27 元道場生]
[06/27 元道場生]
[06/10 江村 利恵]
[04/20 赤澤で~す]
[04/13 堀井浩]
バーコード
フリーエリア
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]
アクセス解析 - はねだブログアクセス解析 <body bgcolor='#000000'> </body>