忍者ブログ
極真会館 横浜港南支部 支部長の羽田シゲルです。 私たちの支部は松井章圭館長の下、横浜市の黄金町/阪東橋・本牧・上大岡・戸塚・東戸塚・泉・金沢など7ヶ所の道場で活動しています。このブログでは、道場の活動・出来事を中心に、グルメ・親バカ日記などの気まま事も書いて行きます。気楽にお付き合い下さい。 ご意見・ご感想などのコメントも大歓迎です! (2006/12/9開始)
2017/09/26/Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/03/09/Sun
ボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチで内藤大助選手が2度防衛を果たし、自己の
の持つ世界タイトル日本人最年長防衛記録を更新しました。

極真空手でも選手寿命が伸び、30代半ばや後半でもバリバリの現役選手が多くい
ます。

本人の努力はもちろんですが治療技術や体のケア手段・意識の発達も関係していると思
います。

タイトルマッチで気になったこと。

試合前のセレモニーでタイ、日本それぞれの国歌の斉唱が行われた時、国歌斉唱の最中に「内藤~!」と叫んだり「ピーー(指笛)」と鳴らしたりする輩がいたことが、同じ日本人として残念であり、恥ずかしかったです。

古い考えかも知れませんが、自国他国を問わず国旗や国歌に敬意をはらうのは当たり前のことだと思います。

日本国民もここまで落ちぶれたのですかねぇ。。。

幸い極真の大会で国歌斉唱(吹奏)で叫んだりする人が(まだ)いないので、極真空手こそ日本に残された数少ない無形財産なのかと思ったりします。

そう思うと極真に関わっている自分を少し誇りに思えてきます。




さて、今日のランキングは。。。?


⇒⇒ 人気blogランキングへ

PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
国歌
鹿児島市の『維新ふるさと館』に『君が代』の誕生エピソードが展示してましたが、最初のものは現在のとメロディーが違うということを初めて知りました。
ここでは実際に聴くことが出来ます。
国歌や国旗(日の丸)の誕生エピソードを見ると当時の人々の熱い想いが感じられます。
左居 2008/03/17(Mon)16:20:31 編集
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




羽田シゲルのつぶやき
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
facebookで交流しませんか?
プロフィール
HN:
ハネダ シゲル
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1967/11/23
職業:
極真会館横浜港南支部 支部長
自己紹介:
国際空手道連盟 極真会館 横浜港南支部・支部長の羽田シゲルです。
最新CM
[11/30 菅父]
[11/09 鈴木]
[10/21 小林修]
[09/01 菅父]
[07/29 徐]
[06/27 元道場生]
[06/27 元道場生]
[06/10 江村 利恵]
[04/20 赤澤で~す]
[04/13 堀井浩]
バーコード
フリーエリア
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]
アクセス解析 - はねだブログアクセス解析 <body bgcolor='#000000'> </body>