忍者ブログ
極真会館 横浜港南支部 支部長の羽田シゲルです。 私たちの支部は松井章圭館長の下、横浜市の黄金町/阪東橋・本牧・上大岡・戸塚・東戸塚・泉・金沢など7ヶ所の道場で活動しています。このブログでは、道場の活動・出来事を中心に、グルメ・親バカ日記などの気まま事も書いて行きます。気楽にお付き合い下さい。 ご意見・ご感想などのコメントも大歓迎です! (2006/12/9開始)
2017/06/24/Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/08/25/Wed
先日の夏季合宿、開始の挨拶で参加者に話したことを整理し、備忘録として。。


世の中には沢山のルール(規則)があり、皆がそれを守ることで秩序が保たれていたりします。

言うまでもなく、決まり(規則・ルール)を守ることは必要です。

しかし、少し間違えると「決まりさえ守れば良い」という考えになり兼ねません。

そうすると、全てのことをルールで決めることになり、実につまらなく味気ない世の中になってしまいます。

規則やルールが最小限で、秩序正しく動いていく世の中が理想です。

そのためには、ルールを定めた意図を察し、その意図からルールになっていないことも読み取らなければなりません。

それがマナーやエチケットなのかも知れません。

なぜ、こんな話を合宿でしたか・・・

昇級・昇段の受審資格に「合宿への参加」という項目があります。

もしかしたら今年の参加者の中にも、そういう規則があるから合宿に参加した者が居たかも知れません。

いや、結構多いかも知れません(汗)

今年はそれでも良い、

もしもそうなら

「規則だから参加した」で終わるのではなく、

「羽田は、なぜ皆に合宿を経験させたいのか?」

「自分にとって合宿の意義とは何ぞや!?」

という意図を読み取って欲しいと思います。

それに納得し共感し、来年は規則に関係なく合宿に参加して欲しいと思ったのです。

同時に私たち運営する者も、

「合宿に参加して良かった!」

「極真空手の醍醐味は合宿にあり!」

と感じてもらえるような合宿にして行く努力を惜しんではならないと思います。

因みに横浜港南支部には、入門以来14年間欠かさず全ての夏季合宿に参加している兵も居ます。(すごい!)


PR
COMMENT
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字




羽田シゲルのつぶやき
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
facebookで交流しませんか?
プロフィール
HN:
ハネダ シゲル
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1967/11/23
職業:
極真会館横浜港南支部 支部長
自己紹介:
国際空手道連盟 極真会館 横浜港南支部・支部長の羽田シゲルです。
最新CM
[11/30 菅父]
[11/09 鈴木]
[10/21 小林修]
[09/01 菅父]
[07/29 徐]
[06/27 元道場生]
[06/27 元道場生]
[06/10 江村 利恵]
[04/20 赤澤で~す]
[04/13 堀井浩]
バーコード
フリーエリア
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]
アクセス解析 - はねだブログアクセス解析 <body bgcolor='#000000'> </body>